顔脱毛をするデメリットはどんなこと?

顔脱毛のデメリットとは?

いいことづくめの顔脱毛にも、ちょっとしたデメリットがあります。自宅での顔脱毛にはデメリットがたくさん

 

カミソリやテープを使えば、カミソリ負けを起こしたり、肌が赤くなってしまったりすることもあるし、毛抜きを使うのはとにかく面倒!しかもお手入れは数日おきにしなくてはいけないので、手間がかかる!それに加えて肌を傷つける可能性が高いので、かえって逆効果になることだってあります。

 

じゃあサロンやクリニックにはデメリットがないのかっていうと実はちょっとしたデメリットはあります。

 

それはやけど。特に、日焼けをしているとそのリスクが高くなっちゃいます。なぜならレーザーや光は黒いものに反応するから!

 

それと施術後に肌が敏感になっちゃって、腫れちゃうこともあるのです。人によってはちょっと腫れが引くまでに時間がかかることも…。

 

でもサロンやクリニックでは事前に必ずカウンセリングをしますから、その時にいろいろと疑問を解決しておくことでリスクを低くしよう!

 

どっちにしてもデメリットはあるけど、プロに任せたほうがリスクはぐっと低くなります。やっぱり脱毛はプロに頼むのがオススメ!